田中文照堂

印材・サイズについて--

取り扱い印材

  • 薩摩本柘

    【薩摩本柘】

    繊維が緻密で木目が詰まっている【柘材】は、古くから印章の材料として使われて来ました。
    天然植物系の材料の中では硬度と粘りのバランスが良く、篆刻(彫刻)に適しています。
    近年は安い外国産の柘材が使用される事が多いですが、弊店では国内産にこだわり、その中でも最高級とされる【薩摩本柘】のみを使用しております。
  • 黒水牛

    【黒水牛】

    水牛の角を加工し、黒く着色を施した【黒水牛】は、耐久性に優れており、また朱肉に馴染みやすく、捺印した時の感触が、非常に良いのが特徴です。またその黒い外観は威厳を備えており、特に銀行印、実印で非常に人気のある印材です。
    弊店ではその中でも希少な【芯持ち材】のみを使用しております。
  • オランダ水牛

    【オランダ水牛】

    象牙に次ぐ耐久性と押印性を持っている【オランダ水牛】は、その透けて見える模様の美しさも必見です。
    一本一本その透けて見える模様は異なり、手にされた満足感は非常に高いと思います。
    特に女性のお客様に人気の印材です。
    弊店では数あるグレードの中でも最高級の【純白】の【芯持ち材】のみを使用しております。
  • 象牙

    【象牙】

    名実ともに最高の印材として知られているのが【象牙】です。
    摩耗にとても強く、手にした時の質感、捺印時の質感など、他の印材とは別格の満足感を得る事が出来ます。
    近年はワシントン条約によって輸入が規制され、良質な象牙は手に入れるのが難しくなってきました。
    弊店は通商産業省登録の【象牙製品取扱業者T-5-26-0009】に認定されており、【正規ルート】の【最高級】の品質のものだけを使用しておりますのでご安心くださいませ。

サイズについて

印材のラインナップは、直径サイズ6mmから18mmまで全10種類です。 印材サイズ

実印実印サイズ
銀行印銀行印サイズ
認印認印サイズ
訂正印訂正印サイズ

四柱推命 幸運印章
個人の印鑑
法人の印鑑

5000円以上の印鑑は5年保証

営業カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 18時閉店日

土曜日は基本的に18時閉店ですが、延長営業も可能です。
詳しくはお問合せ下さいませ。

田中文照堂 五代目店主

田中文照堂 五代目店主
田中文照堂 五代目店主

田中文照堂、五代目の田中大晴と申します。 弊店のページをご覧いただき、本当にありがとうございます。 京印章の世界は奥が深く、先輩職人を見ながら切磋琢磨の毎日です。 皆様に良い印章をお届けできますように、より一層の努力をしていくつもりでおります。
田中文照堂をよろしくお願いいたします。
京都府印章業協同組合の理事でもあります。                

店長日記はこちら >>

ページトップへ